平成天才バカボンの動画が無料配信されているかチェック!

あらすじ

パパの大工の家なのだ/ワシのみがわりワシなのだ

「パパの大工の家なのだ」家を建てるという後輩に大工さんを紹介したパパ。
だが、大工さんは仕事よりも将棋に夢中。
そこでかわりにパパが家を作るが、その家ときたら、玄関を開けるとトイレ、床にあるドアを開けると応接間というようなへんてこな家だった。
「ワシのみがわりワシなのだ」卵業界の大物代議士・尾夢列夫氏はパパにそっくり。
尾夢氏は失神のショックで記憶を無くしてしまい、自分をパパなのだと思い込む。
面白い……。