不機嫌なモノノケ庵 續(つづき)の動画が無料配信されているかチェック!

あらすじ

脱羅(ぬら)

「一日だけ人間の姿になって、盆踊りの輪に入って一緒に踊りたい」――そう願う妖怪ケシを物怪庵に連れて来た芦屋と禅子は、安倍とも協力してケシを人間に変装させると、一緒に盆踊りを楽しむことにする。
そして願いはかなえたものの、ケシを隠世に送り届けた途端、安倍が疲れ果てて眠ってしまう。
実は安倍は、芦屋に内緒で行政絡みの仕事を一件終わらせたあとだった。
自分のせいで安倍がムリをしたのではないかと考える芦屋……。