シュヴァルツェスマーケンの動画が無料配信されているかチェック!

あらすじ

1983年、異星起源種BETAの侵略を受けている東ドイツは絶望的な消耗戦を強いられていた。
その状況下で”東ドイツ最強”と謳われる第666戦術機中隊「黒の宣告」に所属するテオドール・エーベルバッハは孤独に戦い続けていた。
そんなある日、テオドールは戦場で孤立していた戦術機を救出する。
その機体に乗っていたのは西ドイツからきた少女、カティア・ヴァルトハイムであった…。